FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】第三回 日本の心を歌う集い 大盛況のうちに終わる!

みなさん。お元気でしょうか?


「日本の心を歌う集い」実行委員会から、「第三回 日本の心を歌う集い」かの開催報告をさせていただきます。

 昨日、「第三回 日本の心を歌う集い」が開催され、大盛況のうちに無事終了しました。

 会場には、収容人数を大きく上回る人々が集まり、補助席を出すほどになりました!

 以下、産経ニュースから引用します。

 

美しい旋律に明るい未来信じ 八千代で「日本の心を歌う集い」
http://www.sankei.com/region/news/180304/rgn1803040024-n1.html

 「日本の心を歌う集い」が3日、八千代市勝田台の市勝田台文化センターで開かれた。国や社会の発展を願い、人を思いやる気持ち、明るい未来への望みを歌に込め、心をひとつにしてもらおうと、市民有志が実行委員会を組織。市などの後援で開催された。

 客席は市民ら300人を超す人で埋まり、「たのしいひなまつり」や「早春賦」など歌い継がれる旋律や世界の民謡など、バリトン歌手の遠山明巨さん、ソプラノ歌手の森敬恵さんらの美しい声に聞き惚れた。最後は全員で「海行かば」に声を合わせた。

 集いは毎年この時期に開催されており、今回で3回目。若松博実行委員長は「日本の美しい言葉と旋律を青少年にも伝えようと続けている、今回も多くの人が訪れてくれ、うれしい」と話した。

--------

 

 以下、当日の会場の様子です。

 

<最後に、会場全員で「海行かば」を合唱!!>

 

<オペラ歌手の森敬恵さん>

 

<バリトン歌手の遠山明巨さん>

 

<元衆議院議員の田沼たかしさん>

 

<東京音頭を歌い踊る出演者の皆さん>

 

<出演者の歌にあわせ、会場の参加者も一緒に歌う>

 

<会場全員で「日本」を合唱>

 

以下、当日歌われた曲をご紹介します

 

「天長節」・・・作詞:黒川真頼、作曲:奥好義
「紀元節」・・・作詞:高崎正風、作曲:伊沢修二
「明治節」・・・作詞:堀沢周安、作曲:杉江秀
「栄光の架け橋」・・・作詞、作曲:北川悠仁(ゆず)
「仰げば尊し」・・・作詞:大槻文彦・里見義・加部厳夫、作曲:不詳
「われは海の子」・・・作詞:宮原晃一郎、作曲:不詳
「花は咲く」・・・作詞:岩井俊二、作曲:菅野よう子
「英霊の遺書朗読」・・・海軍大尉 植村真久命
「田植え」&「茶摘み」・・・作詞:井上赳、作曲:中山晋平(田植え)、作詞、作曲:不詳(茶摘み)
「うれしいひなまつり」・・・作詞:サトウハチロー、 作曲:河村光陽
「慕情」・・・作詞:ポール・フランシシス・ウェブスター、 作曲:サミー・フェイン
「フニクリ・フニクラ」・・・作詞:ジュゼッペ・トゥルコ、作曲:ルイージ・デンツァ
「群青」・・・作詞:谷村新司、作曲:谷村新司
「オー・ソレ・ミオ」・・・作詞:ジョヴァンニ・カプッロ、作曲:エドゥアルド・ディ・カプア、他
「イムジン河」・・・作詞:朴世永、訳詞:松山猛、、作曲:高宗漢
「森の水車」・・・作詞:清水みのる、作曲:米山正夫
「東京音頭」・・・作詞:西條八十、作曲:中山晋平
「早春賦」・・・作詞:吉丸一昌、作曲:中田章
「中国地方の子守唄」・・・岡山県民謡、作曲:山田耕筰
「平城山」・・・作詞:北見志保子、作曲:平井康三郎
「宵待ち草」・・・作詞:竹久夢二、作曲:多忠亮
「わが子よありがとう」・・・新教育者連盟歌
「証城寺の狸囃子」・・・作詞:野口雨情、作曲:中山晋平
「上を向いて歩こう」・・・作詞:永六輔、作曲:中村八大
「日本」・・・作詞:秋元康、作曲:三木たかし
「大東亜聖戦の歌」・・作詞:中村粲、作曲:高澤智昌
「蛍の光」・・・作詞:稲垣千頴、スコットランド民謡
「故郷(ふるさと)」・・・作詞:高野辰之、作曲:岡野貞一
「海行かば」・・・詩:大伴家持(万葉集)、作曲:信時潔

--------

 
 歌あり、踊りあり、朗読あり、皆で合唱し、楽しいひと時となりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。